海外「神戸ビーフを食べたら別世界に行けた」海外で大人気の神戸牛

スポンサーリンク

神戸牛の鉄板焼きの動画が話題に

この動画では、神戸牛を含む、ホタテやエビ、魚などの鉄板料理屋さんを紹介しています。

とてもおいしそうですね。

神戸牛を代表とした和牛は世界でも高級肉として大人気です。

スポンサーリンク

そもそも神戸牛とは?

日本では松坂牛などが有名で神戸牛というブランドはそこまで流通しているようには感じませんよね。

そこで神戸牛の定義を調べてみました。

「神戸肉・神戸ビーフ」とは、第20条で定義する「兵庫県産(但馬ぎゅう)」のうち、未経産牛・去勢牛であり、枝肉格付等が次の事項に該当するものとする。 尚、神戸肉・神戸ビーフをKOBE BEEF、神戸ぎゅう、神戸うしと呼ぶことができる。【第20条】「兵庫県産(但馬ぎゅう )」とは、本県の県有けんゆう種雄牛のみを歴代にわたり交配した但馬牛たじまうしを素牛とし、繁殖から肉牛として出荷するまで当協議会の登録会員(生産者)が本県内で飼養管理し、本県内の食肉センターに出荷した生後28ヵ月令以上から60ヵ月令以下の雌牛・去勢牛で、歩留・肉質等級が「A」「B」2等級以上とし、瑕疵等枝肉の状態によっては委嘱会員(荷受会社等)の確認により判定を行う。 尚、兵庫県産(但馬ぎゅう)を但馬ぎゅう、但馬ビーフ、TAJIMA BEEFと呼ぶことができる。

 ソース

詳しい格付などは ソースを見ていただければと思います。神戸牛は但馬牛のなかでも選ばれた牛なんですね。

以下、海外の反応

・一度も食べたことない。食べてみたい

・日本に行ったとき神戸牛を食べたよ。本当に昇天するくらいおいしかった。値段をみたらさらに驚くことになるだろうけど・・・

・高すぎて食べられなかった。なんであんなに高いんだ?

・日本は牛も研究してとても良質なものを提供してくれるね

・食べたら別世界が見えたよ。これまでは食に興味なかったけどグルメ通の人の気持ちがわかったね

・脂っこいのかな?

・一度でいいから食べてみたいなぁ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする